リーグ費

【入団一時金】

入会金(入団時のみ)   : 7,000円
マシン積立金(入団時のみ):10,000円
連盟ワッペン(入団時のみ) :1,200円
車両積立金(入団時のみ)  :5,000円

【毎月徴収】

リーグ費  10,000円
※入団月~3年生11月(卒団式)まで徴収しています。

【年間】
連盟登録費 2,000円

●リーグ費は、入団月から正式に卒団するまでの3年生の11月まで徴収します。
夏季全国大会に出場すると3年生主体の活動は8月まで、夏季大会予選で敗退すると3年生主体の活動は6月頃までとなりますが、大会成績に関わらず卒団式までは正式団員として練習の場が提供されていますので、この点を予めご理解下さい。
2年生新チームに主体が移ったあとの練習は自由参加です。
もちろん卒団式のあとも高校入学直前まで練習参加は可能です。

●その他、学年毎に遠征費を毎月1,000~2,000円ずつ積み立てて遠征時の車代に当てています。
遠征とは日帰りの試合遠征を指します。
練習試合や大会での西東京域内、都内、近県への遠征時に車出しして頂いた方のガソリン代と高速代の実費を清算します。
基本的に個人の持ち出しが発生しないよう、毎年学年ごとに話し合いの上、徴収額と支給基準を取り決めています。
旧来のやり方を一方通行的に引き継ぐのでなく、毎年自学年だけで自分達の交通費負担方法をフランクに話し合って決めますので、それぞれの意見が反映され易く不満が出にくいのが特徴です。

●GWや夏季/冬季の宿泊合宿は行いませんので、合宿費負担はありません。

●宿泊を伴う大会へ参加する場合の遠征旅費は、都度実費を徴収します。
今までの実績では、最上級生の年に年間およそ1~2回です。
(春の全国選抜大会、地方連盟の招待大会へ参加する場合)

●公式戦ユニフォームはチームより貸与。
練習試合用ユニフォーム・帽子等個人購入が必要な用具もあります。
詳しくはお問合せください。

●上記以外の費用としては、入卒団式(11月末)、壮行会(夏季大会、全国大会)など年に2~3回ほど行われる祝賀行事の折に、各戸5,000円程度を臨時徴収して開催費用に充てています。

●2005年の新グランド設営、2007年の撤収、2012年の鑓水グランド設営には多額の費用が発生しましたが、当チームでは一切の臨時徴収および借り入れをせず、上記リーグ費のみで賄ないました。
これは計画的、また健全な予算運営の証であると誇りを持っています。
また、不意の事態に備えての計画的な貯蓄も行っており、将来的な財政基盤も築いております。