八王子シニアニュース 速報
 2015.7.15  Vol.1

 さて、全国高校野球地方選手権大会も東京都や神奈川県等各地で開会し、球児たちの熱い夏がやってきました。
 今年の3年生は、日本選手権の関東地区予選で敗退してしまいましたが、高校へ進学して次の舞台で活躍してください。高校野球が君たちの次の活躍の場です。
八王子シニアの在団選手も『熱い夏』を迎えましょう!
 さて、今回は、社会人野球に注目です!
 全国社会人野球大会の最高峰の大会である『第86回都市対抗野球大会』が東京ドームで7月18日(土)から29日(水)まで開催されます。
 今大会には、なんと八王子シニアOBの選手が過去最高の5選手が大会に出場します。

 
出場選手は次のとおり・・・
  東京都 明治安田生命 竹内 一真 (2001入団、慶応義塾高〜慶応大学卒)
 横浜市 東芝     竹内 啓人 (2003入団、日大三高〜明治大学卒)
            
※竹内啓人選手は、三菱日立パワーシステムズ横浜からの補強選手です。
 太田市 富士重工業  大熊 征悟 (2004入団、日大三高〜立正大学卒)
 狭山市 ホンダ    石川賢太郎 (2005入団、屋久島おおぞら高〜上武大学卒)
 広島市 三菱重工広島 佐々木 駿 (2005入団、桐光学園〜国学院大学卒)

 7月20日の第2試合では、『明治安田生命』対『三菱重工広島』が対戦します。
1回戦から八王子シニアのOB対決も実現します!
 このほか、社会人野球では、北海道から山口県までの各企業等のチームでOB選手が頑張っています。
 また、先般、6月27日に明治神宮球場で開催された、国際親善試合東都大学野球連盟選抜チーム対韓国大学選抜戦にも、拓殖大学4年生鈴木孝昌(2006入団、山梨学院高卒)が出場しています。
 なお、現在、熱戦中の高校野球の地方予選では、OB選手が各地区の強豪校でのレギュラー選手として甲子園を目指しています。

   八王子シニアの選手も先輩たちの活躍に続け!

直線上に配置